新着情報|これまでの情報

【会期延長のお知らせ】solo exhibition "Eternal trace" @trace

京都水族館横のオルタナティヴ・スペース"trace"で開催中の個展"Eternal trace"。会期は11月27日(日)までとなっておりますが、会期終了後~12月18日(日)までの期間に限り、アポイントメント制にて本展をご覧いただける事となりました。希望される方はまず来場日時をメールにてtraceまでお送り下さい。traceからの返信をもって確定となります。

今回は100号のスクエア(画像)や奈良での滞在制作プログラムWSMAで制作された2×6mの作品など、シリーズ"Eternal trace"の中でも大型の作品が展示されています。是非ご高覧下さいませ。

【Exhibition】"Eternal trace" @trace

会期
2016年11月19日(土)~27日(日) 12:00-18:00 入場無料
※ 11月28日(月)~12月18日(日) -要アポイントメント-
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
料金
入場無料
URL
Web site
facebook
twitter
お問合せは まで。

【solo exhibition】"Eternal trace" @trace

京都水族館横のオルタナティヴ・スペース"trace"での個展"Eternal trace"のご案内です。

山口が今年に入って制作をはじめた、瞬間の彼方にある永遠という場所に咲く花を描いた"Eternal trace"の"Flowers"というシリーズを中心に、今月初旬に参加した奈良での滞在制作WSMAで制作された巾5m強の最新作も展示します。

【Exhibition】"Eternal trace" @trace

会期
2016年11月19日(土)~27日(日) 12:00-18:00
会期中無休 入場無料
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
料金
入場無料
URL
Web site
facebook
twitter
お問合せは まで。

solo exhibition "Eternal trace"

Alt Mediumというギャラリーがオープンします。

写真家の篠田優くんらがはじめる"Alt Medium"は、JR高田馬場駅から徒歩7分、歩道橋の隣にある優しい自然光が日溜まるこじんまりとしたギャラリー。

このたび、オープンに合わせて企画された"Alt Medium"初の展覧会として山口和也の個展 "Eternal trace"を開催させていただく運びなりました。

今年から制作をはじめたシリーズ"Eternal trace"の"Flowers"を中心にしたエネルギッシュな新作が、"Alt Medium"の真新しい壁面に、そして新しいスペースの門出に相応しいものであればと願います。

是非ご高覧いただきますようお願い申し上げます。

山口和也

・Alt Medium: http://altmedium.jp

solo exhibition "Eternal trace"

絵画展
会期: 2016年10月6日(木)~30日(日)
Open: 木-日|12:00-20:00
Close: 月-水 ※ ただし10/10 (月/祝) はOpen
☆ Opening reception 10/8 (土) 18:00-20:00
どなた様もお越し下さい
☆ 山口は10/8、9、29、30 会場にいる予定です。
会場
Alt Medium(オルト・メディウム)
〒161-0033 東京都新宿区下落合2-6-3-102
03-5996-8350

http://altmedium.jp

【Weekend trace】-Jun. Kazuya Yamaguchi

京都水族館横のオルタナティヴスペース"trace"でおこなわれる山口和也 絵画展のご案内です。

本展では、山口が先月初公開を終えた観音寺天井画「鳳凰図」で初めて試みた火薬を使った独自の手法による新作"Eternal trace"など、様々なシリーズの絵画作品を展示。また12、19、26日(いずれも日曜日)には一人の音楽家とステージに立ち、音や線によって即興で交わされるコミュニケーション"KAKIAIKKO"をおこないます。いづれも個性的なお相手を迎えての三日間のステージは予測不可能。言葉以前の原初的なコミュニケーションを、そして絵画の産声を御体感下さい。

"Weekend trace"では名物 御影ダンケのバターブレンド珈琲をはじめ、有機ワインやビール、今日のスコーンといったオーガニックで拘りの作り手によるCafeメニューも合わせてお楽しみいただけます。

【Weekend trace】-Jun. Kazuya Yamaguchi"

絵画展
会期: 2016年6月10日(金)〜25日(土) の金/土曜日のみ 15:00-22:00 入場無料
KAKIAIKKO
6/12(日)with Dana Ollested(エレクトロニクス)
6/19(日)with 南沢靖浩(シタール)
6/26(日)with 野村 音(4歳、玩具のピアノ)
いづれも 開場17:00/開演18:00 入場料2,000円(1ドリンク付)
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
URL
Web site
facebook
twitter
お問合せは まで。

観音寺 天井画「鳳凰図」初公開

兵庫県高砂市にある観音寺本堂の天井画「鳳凰図」を初公開いたします。観音寺では元禄五年より20年に一度、善導大師の忌日法要である「善導忌」が執り行われており、今年がその年にあたります。この法要に合わせて天井画制作の依頼が山口へあったのが約三年前、そして今年に入って完成しました。

「観音寺は訪れるたびに温かいパワーをお土産にもらえるようなお寺です。何を描こうかと何度か足を運ぶたびにいつも感じていた境内の凛とした澄んだ空気が、僕に白い鳳凰を描かせてくれたのだと思います。」(山口)

会期中、その制作過程を撮った記録写真のスライド上映や本作で試みた火薬を使った独自の描画手法による新作絵画なども展示いたします。観音寺本堂は普段公開しておらず、三日間という短い期間ではありますが、この機会にご高覧いただけましたら幸いです。

観音寺 天井画「鳳凰図」初公開

日時
公開日:2016年 5月27日(金)28日(土)29日(日)10:00-17:00 拝観無料
会場
観音寺 〒676-0007 兵庫県高砂市荒井町中町5-8 Tel:079-443-3722

アクセス

【京都・大阪・神戸方面から】
[JR]新快速で加古川駅下車→タクシー約13分、または加古川駅から乗り換えて宝殿駅下車→タクシー約10分、 またはじょうとんバス1•5系統で若宮駅下車 徒歩約8分
[JR+山陽電車]新快速で明石駅(山陽電車へ乗り換え)→荒井駅または伊保駅下車→徒歩約8分
【姫路方面から】
[JR]宝殿駅下車→タクシーで約10分、または、じょうとんバス1•5系統で若宮駅下車 徒歩約8分
[山陽電車]荒井駅または伊保駅下車→徒歩約8分
【お車でのご来場】
山門前の駐車場をご利用いただけます。
お問合せは まで。
Web
http://trace-kyoto.com
Facebook
http://www.facebook.com/tracekyoto
Twitter
https://twitter.com/trace_kyoto

観音寺 沿革

 鎌倉時代元久年間(1204~1206年)にこの地を訪れた俊乗坊重源によって寺の建立が命じられ、室町時代天文3年(1534年)に開山。現在、観音堂のある場所に「安阿弥」つまり快慶の作と云われている十一面観音像を安置して「観音寺」と称しました。現在の本堂は江戸時代元禄3年(1690年)に建立され、本堂の中央に安置されてある阿弥陀如来は平安時代後期の作で、播磨地方沿岸域の中でも平安時代の一木造の如来立像として貴重な仏像です。元禄5年(1692年)善導大師の忌日法要である「善導忌」の第1回が観音寺より始まりました。平成28年(2016年)17回目の輪番である「善導忌」に合わせ、本堂内陣の天井へ山口和也筆「鳳凰図」が納められました。

【Exhibition】"TEMPLE ⁄ MATERIAL"
@大徳寺黄梅院

千利休作庭「直中庭」を持ち、織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院 大徳寺黄梅院の境内でおこなわれる日本とドイツ10人の作家による展覧会「TEMPLE/MATERIAL」。山口は僧侶の居住空間、台所として使用されていたた庫裡(くり)へ、この場が持つ記憶に耳を傾けて得た触発を 2×3mの和紙に焼き付けた作品を展示します。黄梅院の庫裡は現存する禅宗寺院としては最古のもので重要文化財にも指定されています。

TEMPLE ⁄ MATERIAL

日時
2016年4月3日~10日 10時~16時(最終受付)
会場
大徳寺黄梅院 京都市北区大徳寺町80
入場料
(黄梅院拝観料)大人600円 高校生400円 中学生300円 小学生以下無料(保護者同伴)
URL
TEMPLE ⁄ MATERIAL
黄梅院

【観音寺 天井画】

画像:鳳凰図(部分)

昨年初旬の着手から約一年間の制作期間を経て、観音寺(兵庫県)の天井画「鳳凰図」が完成しました。

「これまでになく、常に自身を突きつけられているような、そんな一年だった気がします。
このような機会をいただけた事、そして、様々にお力添えをいただいた方々に感謝しています。

今回、いくつかの新しいアイデアや技法を試みたのですが、その過程で出会えた素晴らしい職人さんとその方たちと今年は新作へ取り組みます。」

「鳳凰図」は本堂の内陣にあり普段は公開していませんが、近々ご覧いただける機会をつくりたいと考えています。
詳細が決まりましたら、改めてご案内いたします。

【KAKIAIKKO in Hachinohe】

青森県の八戸にて "KAKIAIKKO"します。
会場は240年の歴史ある八戸酒造さんの酒蔵。
お相手には八戸在住のトロンボーン奏者 Nattyさんをお迎えします。
この"KAKIAIKKO"は「INCIDENTS 2016 / インシデンツ 2016」のオープニング企画としておこなわれ、描いた絵は 2/21まで本展にて展示されます。

「INCIDENTS 2016 / インシデンツ 2016」

会期
2016年1月30日(土)~2月21日(日)
10:00-17:00 月曜休館
会場
八戸酒造株式会社 旧酒蔵二階
〒031-0812青森県八戸市湊町本町9
TEL 0178-33-1171
料金
入場無料

◆オープニングイベント
KAKIAIKKO in Hachinohe with Natty(Trombone)

会期
2016年1月30日 13:00-
入場無料

【T.V.】日経スペシャル「夢織人」に出演

毎週土曜 昼12:30~1:00放送!テレビ大阪「日経スペシャル 夢織人 ~小さなトップ企業~」
tv-osaka.co.jp

独自の技術やアイデアで時代を切り開くパイオニアの企業をクリエーターが訪ねる番組 日経スペシャル「夢織人」に山口和也が再び出演します。

今回、山口が訪ねたのは丹後半島の小さな観光地「間人(たいざ)」にある旅館 うまし宿「とト屋」さん。間人は冬の蟹が有名ですが、ここ10年ほどは不況で、不便な立地もあってリーマンショック以降、客足が半分以下に減ってしまったそう。そこで立ち上がったのが「とト屋」の女将 池田香代子さん。「人」の魅力に着目した池田さんは、地元の漁師や職人、農家や主婦などに声をかけ「龍宮プロジェクト」を始動。

山口にとって間人 最大の魅力は、海岸線に立った時に感じた、海の向こうの大陸の気配や原始の鼓動。番組ではそんな写真や、女将さんとタッグを組む漁師 西口さんとの「描き合いっこ」などが放送される予定です。

「夢織人」人こそ観光資源 〜京丹後・龍宮プロジェクト

放送
テレビ大阪:7月25日(土)12:30~13:00
BSジャパン:7月30日(木)23:00~23:30)
公式サイト
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/yumeshokunin/

【Talk】東京で「レジリエンス」について話します。

この春、刊行された『協働知創造レジリエンス~隙間をデザイン』著者:清水美香。本書は山口和也がアートディレクションを担当。また東北やニューヨークの被災地を訪れて撮影した写真やニューヨークのライブハウスで出会ったバンドのステージに飛び入って描いたドローイングなどが、約60ページに渡って掲載されています。4月に京都(trace)でおこなったワークショップを今回は東京にて。スライド上映や現地での様子をお話しする予定です。「レジリエンス」ってなんですか?

協働知創造レジリエンス~隙間をデザイン

会期
2015年7月2日(木)
18:30 開場 19:00〜21:00 セッション
入場料
500円
プログラム
・挨拶と本日の説明

八田 孝(一般社団法人企業間フューチャーセンター)

塚本 恭之(ナレッジワーカーズインスティテュート株式会社)

・インスピレーションセッション

清水 美香(京都大学/社会システム・デザイナー)

山口 和也(画家/写真家/trace代表)

・気づきのシェア

参加者による対話

・ダイアログセッション

小野 眞司(大成建設株式会社

清水 美香(京都大学/社会システム・デザイナー)

・参加者によるダイアログ

☆ イベント後  21:00〜 懇親会

主催
一般社団法人企業間フューチャーセンター
協力
グローバル政策イニシアティブ(GPI)
ナレッジワーカーズインスティテュート株式会社
会場
3x3 Labo
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6F 662区
URL
facebook
お問合せ・参加申し込みは、こちらから

【Exhibition】 山口和也 "KAKIAIKKO"

KAKIAIKKO @Big Apple #18 with Yusuke Kataoka (Percussion) 2013

山口和也が一人の音楽家をお相手に迎えて1対1でステージに立ち、事前に打ち合わせを行わない即興というスタイルで音や線による相互触発の一瞬一瞬を 画面に刻み込んでいくのが "KAKIAIKKO"。山口は1999年からこのようなスタイルで絵画制作を行っており、本展では今年三月に本山妙傳寺の本堂でおこなった「KAKIAIKKO in 妙傳寺」http://u111u.info/jSlx で描かれた作品、神戸のライブハウス"Big Apple"でおこなった「KAKIAIKKO @Big Apple」で描かれた作品、そしてシリーズ "trace"より最新作のドローイングを展示します。

初日18:00からはナイトビューイング、そして「オープニング・BAR "trace"」をオープン。 飲み物片手にゆっくりと作品鑑賞いただければと思います。どなた様もご参加下さい。

山口和也 "KAKIAIKKO"

会期
2015年5月1日(金)~5日(火・祝)12:00-18:00
☆ 初日 5月1日(金) 18:00-21:00
オープニング・BAR "trace" オープン
入店無料(飲み物は各自ご注文下さい)
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
料金
入場無料
URL
Web site
facebook
twitter
お問合せは まで。

【T.V.】日経スペシャル「夢織人」に出演

毎週土曜 昼12:30~1:00放送!テレビ大阪「日経スペシャル 夢織人 ~小さなトップ企業~」
tv-osaka.co.jp

独自の技術やアイデアで時代を切り開くパイオニアの企業をクリエーターが訪ねる新番組 日経スペシャル「夢織人」に山口和也が出演します。

山口が訪ねたのは神戸市長田区にある実物大の鉄人28号を作った、岸和田市の北海製作所。「工場は最高にかっこ良く人も魅力的で、巨大でシンプルな作業の中にモノづくりの原点がありました」テレビ大阪では4月18日に、BSジャパンでは 4月23日に放送です。

番組では山口が撮影した写真のほか、先日本山妙傳寺でおこなった"KAKIAIKKO"の映像も流れます。番組公式サイトでは、写真や企業の詳細がご覧いただけます。

「夢織人」夢をカタチに!巨大鉄人をつくった男達】

放送
テレビ大阪:4月18日(土)12:30~13:00
BSジャパン:4月23日(木)23:00~23:30)
公式サイト
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/yumeshokunin/

【KAKIAIKKO in 妙傳寺】

画家山口和也が、一人の音楽家をお相手に迎えて1対1でステージに立ち、事前に打ち合わせを行わない即興というスタイルで相互触発の一瞬一瞬を音や線によって画面に刻み込んでいくライブが "KAKIAIKKO"です。

山口は1999年からこのようなスタイルで絵画制作を行っており、2012-2013年には神戸のライブハウス"Big Apple"を舞台に二年間、毎月一人の音楽家を迎えて24人の音楽家との"KAKIAIKKO @Big Apple"を行いました。

そして2015年、画材や支持体を一新し、お相手をピアニストだけに限定した"KAKIAIKKO"がはじまります。舞台は東山二条にある本山妙傳寺本堂、記念すべき第一回目のお相手には、ニューヨークよりピアニスト野瀬栄進氏をお迎えします。

またこのような機会を子供たちとも共有したいと考え、今回特別に本堂の荘厳な空間の中に、子供たちにも絵を描いてもらえるける場を設けました。対象は小学生までとなっております。こちらも是非ご参加下さい。

KAKIAIKKO in 妙傳寺

出演
野瀬栄進(音)
山口和也(絵)
日時
2015年3月15日(日)
12:00 open 13:00 start
料金
2,000円(予約/当日共)
※ 御予約は下記メールアドレスにて。
会場
本山 妙傳寺本堂
〒606-8352 京都市左京区東大路二条下ル北門前町481

子供たちの "KAKIAIKKO"

"KAKIAIKKO"の会場で、子供たちにも一緒に絵を描いていただけます。ピアニストはどんな線を?画家はどんな音を描くのだろう?「音ってカタチがないけれど線で書いたらこんなかな?」本山妙傳寺本堂で二人のアーティストと空間を共有し、描きましょう。 完成した絵は記念撮影のあと持ち帰りいただきます。

対象:5歳~12歳くらい 定員:16名
服装:汚れても良い服装でお越し下さい。
※ お申し込みは、下記メールアドレスにて先着順で受付けます。

日時
2015年3月15日(日)
12:00-13:00 受付 15:00 解散
参加費
500円(画用紙、画材等の材料費)
会場
本山 妙傳寺本堂
〒606-8352 京都市左京区東大路二条下ル北門前町481

※ 保護者の方も本堂内へ入場される場合はチケット2000円が必要となります。

☆御予約/お申し込みは<kakiaikko@gmail.com>まで

メールの件名に【チケット予約】または【子供たちのKAKIAIKKO参加希望】、本文に1.氏名/2.電話番号/3.人数を明記のうえお申込み下さい。お問合せもこちらまで。

主催
trace
協力
本山妙傳寺
京都府文化力チャレンジ/
東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス (HAPS)

【Exhibition】 "TRACES -三人の跡-"

京都水族館横 "trace" にて「TRACES - 三人の跡 -」を企画しました。
水田寛、Alex Kukai、山口和也、3つの個展を連続で紹介します。

11月22日からはじまる山口の個展では、2012~2013年にかけて神戸の"Big Apple"で、毎月一人の音楽家を迎えて1対1の即興で互いを交わす"KAKIAIKKO"で描いた24枚の絵画から数点、そして10月初旬に行ったNY で、滞在最後の夜にグリニッジ・ヴィレッジのライブハウスで出会った最高のTRIO、そこへ飛び込んで一緒に描いたドローイングを数点、展示します。

Facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/362066797302647/

TRACES -三人の跡-
--------------------------------------------------
-1- 水田寛「新しい島」

会期: 10月25日(土)~11月3日(月・祝日)
12:00-18:00
☆ゲストに長谷川新氏をお迎えして水田とのトークショーを行います。
・長谷川新 (キュレーター)×水田 寛 (画家) 
日時:10月26日(日)16:00~17:30
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
-2- Alex Kukai「Message from New York City」

会期: 2014年11月8日(土)~11月16日(日)
12:00-18:00
☆Alex Original Tshirts DUMBO地区にあるアトリエの屋上で、Alex が描いて刷った1点ものTシャツを販売します。
  --------------------------------------------------

--------------------------------------------------
-3- 山口和也「KAKIAIKKO」

会期: 2014年11月22日(土)~11月30日(日)
12:00-18:00
☆作品集 "KAKIAIKKO" 220 × 292 mm | 60頁 | 限定30部 神戸のライブハウス"Big Apple"にて、二年間に渡って描かれた "KAKIAIKKO" 全24作品が収録された作品集を本展に合わせ刊行します。
--------------------------------------------------

会場
trace
京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
料金
入場無料・会期中無休
URL
Web site
facebook
twitter
お問合せは まで。

・フライヤー/ポスターデザイン:黒木 雅巳

【SlideShowStudies】

平田剛志さんがシリーズで企画されているスライドショーイベント "SlideShowStudies"(SSS)に参加します。

【SlideShowStudies vol.2】
対話:山口和也(美術家・写真家)× 平田剛志(SlideShowStudies)

"SSS"は、スライドショーを新たな作品発表の形式として模索・研究するために発足されたスタディーイベントで、第2回目の今回は、山口和也(美術家・写真家)と「光の対話」と題したスライドショーを行います。
山口は人とのコミュニケーションを介した絵画や写真作品を創作していますが、その根幹には人と1対1で向き合う「人間=人と人とのあいだ」がテーマとなっています。
SSS vol.2では、山口の撮影した様々な人物写真を中心にしたスライドショーを「対話」形式で行い、山口と被写体とのあいだに交わされた「光の対話」を語り/聞く場とします。写真語りによって、人と人、写真と人のあいだにどんな対話や場、時間が生まれるのでしょうか。冬の一夜"trace"の壁面を生かした大画面でのスライドショー「光の対話」にご一緒頂けましたら幸いです。

【SlideShowStudies vol.2】
対話:山口和也(美術家・写真家)× 平田剛志(SlideShowStudies)

日時
2014年1月18日(土)17:30開場 18:30開演
(終了後、アフターパーティー*新年会*)
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
料金
1,000円(みかん、ホッカイロ付き)+1Drink
定員
35名先着順

当日は35席程の客席をご用意させて頂きますが、着席数の定員に達しますと立ち見エリアとなりますので事前ご予約をおすすめいたします。ご予約は trace( )宛にお名前、人数をお知らせ下さい。

会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫内
TEL 075-201-5125  E-mail
URL
Web site
facebook
twitter
お問合せは まで。
*暖かい服装でお越しください。

【KAKIAIKKO @Big Apple #24】-The Last Stage

神戸にあるライブハウス "Big Apple" を舞台に、
美術家の山口和也が毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずステージへ上がり、
そこから交わされる瞬時のやりとりが「音」や「線」となって
空間を彩り、最後には一枚の絵がステージに残ります。

2012年1月からはじめたこのシリーズも、
様々な素晴らしい音の共演者に恵まれながら
二年間、続けてこれました。
そして次回24回目が、このシリーズの最終章となります。
お相手は、作曲家、ピアニスト、鍵盤ハーモニカ奏者の
野村 誠 さん!

因みに会場の"Big Apple"も今年24周年を迎えました。
京都や大阪で"KAKIAIKKO"の会場探しをしていた僕が、
神戸へ通うことを決めた理由が、
今も変わらずそこにあります。

"KAKIAIKKO @Big Apple #24" -The Last Stage ~☆
ご一緒いただければ幸いです。

KAKIAIKKO @Big Apple #24 -The Last Stage

日時
2013年12月7日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
野村 誠
お問合せは まで。
山口和也
facebook
twitter
☆KAKIAIKKOインタビュー記事☆
http://bit.ly/OtNO2H

【KAKIAIKKO @Big Apple #23】- 11/2

2012年1月より神戸にあるライブハウス "Big Apple" を
舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて行なってきた
「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが「音」や「線」となって
空間を彩り、最後には一枚の絵がステージに残ります。

11月のお相手は、京都アンダーグラウンドシーンの
才人"KND" !"KND" は、SOFT、UCND、aMadooといった
バンド/プロジェクトやソロ活動の他、
サウンドエンジニアとして
国内外の多くの作品にも関わっています。

この11月、24周年を迎える "Big Apple" にて、
スペシャルなお相手を迎えての "KAKIAIKKO" 。
そして2年前からスタートし、
年内で終了するこの「KAKIAIKKO @Big Apple」も、
残すところあと2回となりました。

是非、この空間を体感下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #23 お相手:KND(エレクトロニクス)

日時
2013年10月5日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
KND
お問合せは まで。
山口和也
facebook
twitter
☆KAKIAIKKOインタビュー記事☆
http://bit.ly/OtNO2H

【KAKIAIKKO @Big Apple #22】- 10/5

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
それらは最後に一枚の絵となってステージに残ります。

10月のお相手は、シタール奏者の南沢靖浩さん!
南沢さんは、1986年より北インド、ヴァラナシにて
スラワニ・ビスワス博士より、インドの古楽器シタールの
個人指導を受け始め、その後も渡印を重ねて
北インド古典音楽を学び、活動。
天空オーケストラのメンバーでもあります。

二人は今年の夏、京都にて五山送り火の夜に出会い、
その日のうちに共演を約束しました。
山口にとってシタール奏者との"KAKIAIKKO"は今回が初めて。

そして「KAKIAIKKO @Big Apple」もあと3回となりました。
是非いちど、ご体感いただければ幸いです。

KAKIAIKKO @Big Apple #22 お相手:南沢靖浩(シタール)

日時
2013年10月5日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
南沢靖浩
お問合せは まで。
山口和也
facebook
twitter
☆KAKIAIKKOインタビュー記事☆
http://bit.ly/OtNO2H

【 drum < > draw 】- 0928

ドラマー/レコーディングエンジニア 森 崇 が
これまでソロで行なってきた "solo drum performance"。
一方で"KAKIAIKKO"において、コミュニケーションに内包される瞬間の輝きを、痕跡として画面に刻み込んできた画家 山口和也 。

このたび、エレクトリック・アコースティックな手法を用いたハイブリッドなステージで、互いにとって新しい挑戦である【 drum < > draw 】を行います。

森さんは13才よりドラムを始め、日本のメジャーシーンでのアーティストサポート、ライブやレコーディング等に幅広く参加、またトップクラスのレコーディング体験を通して学んだノウハウと、持ち前の「音」に対する鋭い感性を生かし、トラックメーカー、レコーディングエンジニアとしての活動も行い、ヨーロッパを中心とした海外での舞台公演にも参加、音楽制作から舞台演奏までを総合的にサポートするなどその才能は多岐にわたります。

また2011年3月には、Rhys Marsh (Rhys Marsh and the autumn ghost)、Ingrid Chavez (Prince, David Sylvian) らとのコラボレーションプロジェクト "Unit" のリーダーとして作曲、編曲を手掛け、iTunesよりEP版を配信リリースしました。

近年は、カスタムしたドラムセットを使ったソロパフォーマンス "solo drumming" での活動を行っており、このたび山口和也との【 drum < > draw 】へと繋がります。

この記念すべき初共演を、京都水族館の北隣にある倉庫跡の自由空間 "trace" にて、ぜひとも御体感下さい。

【 drum < > draw 】- 0928

日時
2013年 9月28日 (土) 18:30 open 19:30 start
料金
2,000円 (+1drink 500円)
当日は45席程の客席をご用意させて頂きますが、着席数の定員に達しますと 立ち見エリアとなりますので事前ご予約をおすすめいたします。 ご予約は下記特設サイトより、もしくは trace( )宛に
お名前、人数をお知らせ下さい。
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫内
TEL 075-201-5125  E-mail
URL
Web site
facebook
twitter
" drum < > draw " 特設サイト
event page
facebook
予告映像

お問合せは まで。

【KAKIAIKKO @Big Apple #21】- 9/7

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
それらは最後に一枚の絵となってステージに残ります。

9月のお相手は、サックス奏者の荒崎英一郎さん!
荒崎さんはバークリー音楽大学在学中よりBoston Globe Jazz Festival
への出演や、ボストン市内のジャズ・スポット等で活躍。
帰国後は矢沢永吉、アン・ヤング゙、与世山加与子の公演や
各地のジャズフェスティバルに参加。
荒崎音楽塾、FREEDOM MUSIC SERVICEの代表でもあります。

「KAKIAIKKO @Big Apple」も残すところあと4回となりました。
是非いちどご来場、ご体感下さいませ。

KAKIAIKKO @Big Apple #21 お相手:荒崎英一郎(サックス)

日時
2013年9月7日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
荒崎英一郎
お問合せは まで。
山口和也
facebook
twitter
☆KAKIAIKKOインタビュー記事☆
http://bit.ly/OtNO2H

「飛び出せ-見失う前に」コレクション展

通学路などで見かける「飛び出し注意」の看板を
パズルのパーツのように分解した
"yncci" の「飛び出せ-見失う前に」コレクション。
Tシャツやバッジ、ポスターをはじめ、
NYのアーティストAlexとの共作である「GARAKUTA BOX」
(Tシャツ、生写真、カセットテープ封入)など
オリジナルアイテムの展示、即売会を、この春、
京都水族館横にオープンした倉庫跡のギャラリースペース
"trace"にて開催いたします。
またコレクションの原作である作品の展示も行います。

会場の"trace"では、
神戸の名店「御影ダンケ」の寺口孝雄さんが
4年の歳月をかけて完成させた"BUTTER BLEND COFFEE"
がご賞味いただけます。焙煎直後に最上の乳脂肪である
バターをしみ込ませた世界で唯一のオリジナルカフェ。
各都市に1店舗しか卸さないこだわりの一杯は、
京都では"trace"のみでお楽しみいただけます。
是非キンキンに冷えたアイスコーヒーを!

「飛び出せ-見失う前に」コレクション展

会期
2013年8月17日(土)~ 9月5日(木)12:00-18:00(月曜休業)
料金
入場無料
会場
trace
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125  E-mail
URL
trace
facebook
twitter

【KAKIAIKKO @Big Apple #20 】- 8/3

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
それらは最後に一枚の絵となってステージに残ります。

8月のお相手は、横沢道治(パーカッション)さん。
80年代後半、ニューヨーク滞在中にアフロキューバン音楽ルンバに出会い、
コンガを始めた横沢さんは、帰国後フリー系ジャズ演奏家らと活動、
現在も即興演奏を軸に様々な表現者と共演されています。

KAKIAIKKO @Big Apple #20 お相手:横沢道治(パーカッション)

日時
2013年8月3日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
横沢道治
お問合せは まで。
山口和也
facebook
twitter
☆KAKIAIKKOインタビュー記事☆
http://bit.ly/OtNO2H

【KAKIAIKKO @Big Apple #19 】- 7/6

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
それらは最後に一枚の絵となってステージに残ります。

7月のお相手は、登 敬三(sax)さん。
登さんは1989年に渡米、ニューヨークハーレムを中心に演奏し、
'Big' John Patton (org) Ruben Willson (org) Jeff Brown (org)
Joe Dukes (dr) Jimmy 'Preacher' Robins (org) などと共演。
帰国後は、即興演奏や不破大輔 (b) による"渋さ知らズ"、
梅津和時 (as)、PigFat Pigsなど、幅広い活動をされています。

先月、山口は京都水族館横にオープンした"trace"の
オープニングパーティーで、登さんに演奏を依頼。
杉板のはられた天井に飛び交うスーパーボールのようなその音色に、
山口は毛穴がひらいていくような感覚をおぼえたと言います。
そして今回の共演が決定しました。

ぜひ会場にて、二人のやりとりを御体感下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #19 お相手:登 敬三(sax)

日時
2013年7月6日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
登 敬三
お問合せは まで。
山口和也
facebook
twitter
☆KAKIAIKKOインタビュー記事☆
http://bit.ly/OtNO2H

【KAKIAIKKO @Big Apple #18 】- 6/1

KAKIAIKKO @Big Apple #17 より 撮影:神岡 和宏
KAKIAIKKO @Big Apple #17 より 撮影:神岡 和宏

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わ
ずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
それらは最後に一枚の絵となってステージに残ります。

6月のお相手は、打楽器奏者・作曲家の片岡祐介さん。
片岡さんは東京音楽大学で打楽器を学んだあと、障害者施設や
高齢者施設、病院など様々な場所で即興音楽セッションを
行ったり、NHK教育テレビのエキセントリックな
音楽番組「あいのて」にレギュラー出演し反響を呼んだ
「黄色のあいのてさん」でもあります。

最近、山口の描くキャンバスは打楽器化している様に
感じますが、今回はお相手も打楽器奏者。
会場はどんな鼓動で満たされるのでしょうか。
是非とも体感下さいませ。

KAKIAIKKO @Big Apple #18 
お相手:片岡祐介 (打楽器奏者・作曲家)

日時
2013年6月1日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
片岡祐介
お問合せは まで。

京都水族館のとなりにある倉庫跡に新しいスペースをオープンします。

京都水族館のとなりにある倉庫跡に新しいスペースをオープンします。

本展 -Preview- では、三重県島ヶ原にアトリエをかまえ、魅力的な絵と
故郷に根ざした、それでいて真新しい活動を行う岩名泰岳さん。
同じ生き物として山口和也が敬愛する元世界チャンピオンのボクサー辰吉丈一郎さん。
お二人の作品とともに、山口和也は、昨年から神戸で行なっている
KAKIAIKKOで描いた絵を初めて展示します。

5月25日、26日にはスペシャルな音のゲストを迎えて
オープニングレセプションを行ないますので、是非お越し下さい。

岩名泰岳 / Yasutake Iwana 美術家 辰吉丈一郎 / Joichiro Tatsuyoshi ボクサー
辰吉丈一郎 / Joichiro Tatsuyoshi ボクサー
山口和也 / Kazuya Yamaguchi 画家・写真家
山口和也 / Kazuya Yamaguchi 画家・写真家

trace Exhibition #1 -Preview-

岩名泰岳
美術家
辰吉丈一郎
ボクサー
山口和也
画家・写真家
会期:
2013年5月25日(土)~ 6月30日(日)
URL:
http://trace-kyoto.com
TEL:
075-201-5125
MAIL:
オープニングレセプション
5月25日(土)26日(日)
両日とも18:00-21:00
ライブ
25日
登 敬三(サキソフォニスト)
1960年兵庫県生まれ。 大学入学時よりサックスを始める。 1989年に渡米、ニューヨーク ハーレムを中心に演奏。 'Big' John Patton (org) Ruben Willson (org) Jeff Brown (org) Joe Dukes (dr) Jimmy 'Preacher' Robins (org) らと共演する。
1990年帰国後、市川修 (pf) バンドへの参加や、フリー インプロビゼイション、ブルース等のセッションや不破大輔 (b) による"渋さ知らズ"梅津和時 (as)、 大仕事のロッドウイリアムス (pf) オーケストラや、PigFat Pigsにも参加、幅広い活動を行う。
現在 室内犬管弦楽団 沖至ユニット 藤井郷子(p)オーケストラ 田中康彦(DUBMARRONICS)g. 泉邦宏as 大熊亘cl.らとの セッション等々様々な活動を展開中。
登 敬三>(サキソフォニスト)
26日
清野拓巳(ギタリスト)
1968年兵庫県生まれ。13歳でギターを手にし、15歳頃からライブハウス等での活動を始める。1993年渡米。バークリー音楽大学演奏科入学。1996年同校を最優等で卒業。
在学中より自らのグループを率いて、ボストン、及びその近郊にて演奏活動を重ねる。1996年8月帰国。以来、自己のグループ、ソロ演奏での活動と平行して、精力的に国内外のミュージシャンとの共演を重ねている。多くのリーダーアルバムをはじめ、日本、アメリカ、ヨーロッパ等のレーベルから40枚以上のCDを発表。
独自の世界観をもつ音楽は海外からの評価も高い。
清野拓巳</a>(ギタリスト)
お飲物をご用意してお待ちしております
入場料:
2000円(ドリンク付)
お問合せは まで

【 KAKIAIKKO @Big Apple #17 】- 5/4 (15:00~)

KAKIAIKKO @Big Apple #16 より 撮影:神岡 和宏
KAKIAIKKO @Big Apple #16 より 撮影:神岡 和宏

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
それらは最後に一枚の絵となってステージに残ります。

5月のお相手は、世界中で多大な尊敬を集める
サクソフォン・クラリネット奏者 Hans Kochさん!
Hansさんの美しい音色と深く多層的な即興演奏の世界は、
ユニークな人間性とも相まって、非日常的でありながら
普遍的な感情を刺激されるような音空間、とのことです。
今回の共演は「KAKIAIKKO #1」のお相手である
ギタリストの清野拓巳さんの御協力があって実現しました。

山口は当日初めてHansさんとお会いし、
その音も前もって聴かず、ステージで初めて体感します。
なんとも贅沢なひとときを、ご一緒しましょう。

なお、今回のKAKIAIKKOは15:00スタートです。
夜の部では清野さんとHansさんの共演がありますので、
こちらも是非チェックしてみて下さい。
http://takumiseino.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/hans-koch-gaude.html

KAKIAIKKO @Big Apple #17 
お相手:Hans Koch (bass clarinet)

日時
2013年5月4日(土) 14:00 open 15:00 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
Hans Koch
お問合せは まで。

KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA

KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA


プロボクサー小松則幸

2003年2月よりプロボクサー小松則幸の撮影をはじめました。
彼は第29代ならびに第34代OPBF東洋太平洋フライ級王者であり、元WBC世界フライ級2位という肩書き、後楽園ホールで内藤大助と史上初の東洋太平 洋、日本フライ級ダブルタイトルマッチを行うなど、世間の注目を集める亀田兄弟や内藤大助と肩を並べるフライ級を代表するボクサーの一人でした。

対戦相手をはじめ、ファンやジムの関係者、または自然や目に見えない力のようなもの、、、彼は、それら他者とのコミュニケーションをとても大切にしている という事が、その時々から感じられ、小松則幸とそれら他者との間にある見えないナニカ。私はそれを被写体として、撮影を続けていたのだと思います。

2009年4月13日に小松則幸が他界したあと、一周忌には新宿のギャラリーエプサイトで、三回忌には梅田のHEP HALL で写真展を行ないました。そして昨年「いつか世界獲ったら写真集出そな」と話していた約束の写真集を刊行、その記念展を心斎橋のスタンダードブックストア で行い親交のあったプロボクサー長谷川穂積選手、小松さんのマネージャ−だった本石昌也さんと三人でトークショウを行いました。毎年、命日に合わせて行 なってきたこの写真展を、今年は京都で開催します。

会場の”trace”は京都水族館となりの倉庫にある、天窓からの光が美しい空間です。本展会期終了後、5月25日にGRAND OPEN を迎えます。

2013年4月 山口和也

trace Exhibition #0
KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA

会期:
2013年4月13日(土)~5月12日(日)の 木、金、土、日曜のみオープン
12:00~18:00 (ただし5月4日、5日は休業) 入場無料
会場:
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
TEL 075-201-5125
※ 5/25(Grand Open)までの番号となります。
http://trace-kyoto.com/
 
Facebook: http://www.facebook.com/tracekyoto
 
Twitter: https://twitter.com/trace_kyoto
主催/
trace 協賛/株式会社日本教材製作所
協力/
グリーンツダボクシングクラブ、gallery Main
お問合せは まで。

KAKIAIKKO @ Big Apple #16 - 4/6

KAKIAIKKO @Big Apple #16
撮影:Magnus Bergström(左)・中松 健次(右)

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずにステージへ上がり、
そこから瞬時に交わされるやりとりが空間を彩っていきます。

準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
最後には一枚の絵となってステージに残ります。

4月のお相手は、ピアニストの西島 芳さん。
一昨年、山口は西島さんのライブのゲストとして
初めてBig Appleを訪れ、絵を描きました。
その日がきっかけとなってこのシリーズ
「KAKIAIKKO @Big Apple」が始まったのです。

西島さんは一年間のスウェーデン滞在を終え、
4月1日に帰国、すぐにこの「KAKIAIKKO」
にお越しいただく事が決まりました。

KAKIAIKKOの原点であり、ひとつの到達点。
そんなステージを、お見逃しなく。

KAKIAIKKO @Big Apple #16 お相手:西島 芳 (piano)

日時
2013年4月6日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に、
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
西島 芳
お問合せは まで。

KAKIAIKKO @ Big Apple #15 - 3/2

KAKIAIKKO @Big Apple #14 より 撮影:神岡 和
KAKIAIKKO @Big Apple #14 より 撮影:神岡 和宏

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行わずステージへ上がり、
重なりゆく瞬時の対話が、空間を彩ります。

前もって準備されたものでない生まれたての
「音」や「線」はキラキラと飛翔します。
山口はそれらを画面に刻みんでいき、
最後には一枚の絵がステージに残ります。

3月のお相手は、ピアニストの関谷友加里さん。
関谷さんは即興演奏を主体としたライブ活動を行う
刈り上げピアニストで、ソロパフォーマンスの他、
フリーポップバンド「関谷友加里トリオと田中ゆうこ」や
大編成の「関谷友加里オーケストラ」を主宰。

山口が「男前な美人ピアニスト」と評する関谷さん。
ステージの二人は「美女と野獣」か「美男と野獣」か。
それとも、、、ぜひ会場で!

KAKIAIKKO @Big Apple #15 お相手:関谷友加里 (piano)

日時
2013年3月2日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

会場または、yncci( )宛に、
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
関谷友加里
お問合せは まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #14 - 2/2

KAKIAIKKO @Big Apple #13 より 撮影:西本梨紗
KAKIAIKKO @Big Apple #13 より 撮影:西本梨紗

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

二人は事前に打ち合わせを行なわずにステージへ。
そして一瞬一瞬のやりとりが「音」や「線」となって重なり、
空間を包んでいきます。

前もって準備されたものでない
生まれたての「音」や「線」はキラキラと飛翔し、
山口はそれをただ、画面に刻んでゆきます。
そしてそれらの痕跡は集積していき、
最後には一枚の絵がステージに残ります。

2月のお相手は、アルトサックスの岩田 江さん。
岩田さんは10代の頃から地元のビッグバンドや
セッションに積極的に参加し、1986年には塩谷博之に師事。
2005年に交通事故で左手薬指を切断するも接着手術に成功。
それを機に音楽を学び始めた頃の初心に戻り、
復帰後はジャズを中心に演奏されています。

今年からキャンバスに新しく導入されたマイクシステム。
サックスの音色と山口の描く再生紙のザラリとした音色、
相性が良いのです。ぜひ会場でご体感下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #14 お相手:岩田 江さん (alto sax)

日時
2013年2月2日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

お店または、yncci( )宛に、
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
岩田 江

今回のライブ終了後、Big Appleで鍋をします!
会費500円程度、当日どなた様でもご参加いただけます。

お問合せは まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #13 - 1/5

KAKIAIKKO @Big Apple #12 より 撮影:西本梨紗
KAKIAIKKO @Big Apple #12 より 撮影:西本梨紗

2012年1月より神戸にあるライブハウス
「Big Apple」を舞台に、毎月ひとりの音楽家を迎えて
行なってきた「KAKIAIKKO @Big Apple」。

一年間で12人の音の方々とステージに立ち、
事前に打ち合わせを行なわない即興というスタイルで、
互いの音や線を重ねてきました。

山口はそのステージで喜怒哀楽が一気に沸き起こって
くるような感覚を、時に泣きそうになったり苛立ったり
しながら「描こう」とするのでなくただ「痕跡」として
画面に残そうとしている、またそれは自分という枠組み
を超えた作業であると語っています。

このたび「KAKIAIKKO @Big Apple」を、
2013年も引き続き開催する事が決まりました。

新しい年、最初にお迎えするお相手は、
ハンマーダルシマー奏者の山口 智さん。
山口さんは1987年より西欧の打弦楽器ハンマーダルシマー
の演奏に取り組み、独自のスタイルを確立。
オリジナルや即興演奏を中心に、
その独特で美しい音色を生かしたダイナミックで
詩情豊かな音楽を作り続けておられます。

ピアノの先祖といわれるハンマーダルシマーはの語源は
ラテン語の”dolce melos”(ドルチェ・メロス=甘い旋律)
と言われています。

「 KAKIAIKKO @Big Apple 2013 」はじまります。
今までと同じく、毎月第一土曜日に開催です。
ぜひ会場でご体感下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #13 お相手:山口 智さん (hammered dulcimer)

日時
2013年1月5日(土) 18:30 open 19:30 start
料金
予約 2,000円 当日 2,300円

お店または、yncci( )宛に、
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 B1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
山口 智

KKAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。
次回は2月2日、サックスの岩田 江さんをお迎えいたします。

お問合せは まで。

KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA
期間限定 ~送料無料~

「 KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA 」

美術家の山口和也が6年間に渡って撮影を続けた小松則幸というひとりのボクサー、
そして2009年に亀田大毅戦を前に急逝した小松と生前に交わされた「世界チャンピオンになったら写真集を出そう」という約束。

山口は小松の一周忌に東京で、三回忌には大阪での写真展を行い、その後約1年間の編集期間を経て昨年12月に写真集「 KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA 」を yncci出版室より刊行しました。

このたび刊行一周年を記念して、2013年1月24日までに写真集をご注文いただいた方へ送料無料でお送りさせていただきます。

初版の帯へは、山口が3年前から撮影を続けているボクサー辰吉丈一郎さんが言葉を寄せて下さいました。

こだわりの装丁や美しい印刷など、
ぜひ手にとって御覧いただきたい渾身の1冊です。

写真集の詳細、お求めはコチラから。

※ 注文画面では送料が記載されますが、請求の際には送料を差し引いた金額をご請求させていただきます。

KAKIAIKKO @Big Apple #12 - 12/1

KAKIAIKKO #11 より 撮影:森本有香子
KAKIAIKKO #11 より 撮影:森本有香子

2012年、神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
山口和也が毎月一人の音楽家を迎えて、
即興で音と線を重ねていく「KAKIAIKKO @Big Apple」。

1月よりギター、ドラム、コントラバス、ヴォイス、ピアノ、
バイオリンなど様々な奏者との共演を行ってきました。
12月、「KAKIAIKKO @Big Apple 2012」は
いよいよラストラウンドを迎えます。

お相手は、サックス奏者のかみむら泰一さん。
上村さんは東京芸術大学、バークリー音楽院を卒業後、
NYを拠点に活動、帰国後は「サックスの響きと空間とジャズ」
をテーマに、神奈川県立美術館葉山館「ベン・シャーン展」
での演奏を行うなど、多岐に渡る活動をされています。

素晴らしい共演者に恵まれて、
一年間行ってこれた「KAKIAIKKO 2012」。
その最後に相応しいKAKIAIKKOとなればと願います。
皆様のご来場、おまちしております。

KAKIAIKKO @Big Apple #12 お相手:かみむら泰一さん (sax)

日時
2012年12月1日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ yncci( )宛に、
お名前、人数をお知らせ下されば、
当日、予約料金でご入場いただけます。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
かみむら泰一

「KAKIAIKKO @Big Apple 2012」ラストラウンド!

お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Common Cafe - 11/17

KAKIAIKKO #11 より 撮影:森本有香子
KAKIAIKKO #11 より 撮影:森本有香子

KAKIAIKKO @Common Cafe

大阪初となる「KAKIAIKKO」は「メロンの運動会」にて!?

コントラバス奏者の森定道広さんが主催する
「メロンの運動会」にKAKIAIKKOが出場します。
会場では15:00より様々ななパフォーマンスが行われます。
「メロンの運動会」タイムスケジュール→ http://p.tl/I4Ef-

KAKIAIKKO は、17:00スタート。
お相手にピアニストの島田篤さんをお迎えして、
音と線を重ねます。雨天決行!

KAKIAIKKO @Common Cafe お相手:島田 篤 (piano)

日時
2012年11月17日(土)
17:00~18:00
料金
予約 2,500円 当日 3,000円

(15:00~21:00まですべての催しが御覧頂けます)

会場
Common Cafe
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
TEL 06-6371-1800
URL
Common Cafe
島田 篤

KAKIAIKKO @Big Apple #11 - 11/3

KAKIAIKKO #10 より 撮影:森本有香子
KAKIAIKKO #10 より 撮影:森本有香子

2012年、神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
山口和也が毎月一人の音楽家を迎えて即興で絵を描く
ライブペインティング「KAKIAIKKO @Big Apple」。

1月よりギター、ドラム、コントラバス、ヴォイス、ピアノ、
バイオリンなど様々な奏者との共演を行ってきました。
11月のお相手には東京より、独自の音楽性を追究し、
オルケスタリブレやUA等、様々なジャンルで活躍されている
ソプラノサックス、クラリネット奏者の
塩谷博之さんをお迎えいたします。

このたびは、#6で共演いただいたピアニストの島田篤さんに
ご紹介いただき、塩谷さんとの共演が実現したのですが、
島田さんから塩谷さんの吹く音について話を聞いたとき、
山口は身震いを覚えたといいます。
「たった一音で空気が変わる」とのことです。

Big Appleはこの秋23周年を迎えます。
11月のライブスケジュールには濃そうな出演者がずらり。
是非、チェックしてみて下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #11 お相手:塩谷博之 (s.sax, clarinet)

日時
2012年11月3日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店へ電話・FAXまたはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。
またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
塩谷博之

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。
次回は12月1日(2012年ラストラウンド)、
お相手には、かみむら泰一さん(SAX)をお迎えいたします!

お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #10 - 10/6

「KAKIAIKKO #9」より。撮影:西本梨紗
KAKIAIKKO #9 より 撮影:西本梨紗

2012年、神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
山口和也が毎月一人の音楽家を迎えて即興で絵を描く
ライブペインティング「KAKIAIKKO @Big Apple」。

ギター、ドラム、サックス、コントラバス、ヴォイス、
ピアノ、バイオリン奏者との共演を行ってきた
「KAKIAIKKO」も、残すところあと3回となり、
どの月も強力な音の方がお相手に決まっています。
まず10月、お相手にはピアニストのAricoさん!

2歳からピアノを始めたAricoさんは、その後
チェンバロ、笙、タブラなど様々な音楽を学ぶ。
主な仕事として辻仁成監督の「千年旅人」「ほとけ」
「フィラメント」などの映画音楽を担当。
2009年からは、α-Stationエフエム京都にて
『Aricoピータースレストラン』のパーソナリティーも務める。

山口は数年前ラジオから流れて来たAricoさんの
弾く一音を聴いて、その長い余韻に連れていかれるように
夜の森をかけぬけたという。
雨は嫌いだけど、この日は雨でも悪くない。という。

KAKIAIKKO @Big Apple #10 お相手:山下有子Arico(Pianist)

日時
2012年10月6日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店へ電話・FAXまたはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。
またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
Arico

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。
次回は11月3日、SAXの塩谷博之さんをお迎えいたします!

お問合せ、ご予約は まで。

α-Station(FM89.4)に山口和也がゲスト出演します。

KAKIAIKKO #10のお相手でもあるピアニストのAricoさんが
パーソナリティーを務めるラジオ番組『Arico ピータースレストラン』
に山口和也がゲスト出演、思い出の曲や最近のお気に入り曲をかけながら、
絵や写真について語ります。

放送は 9月21日(金)24~25時(FM89.4)。

KAKIAIKKO @Big Apple #9 - 9/1

KAKIAIKKO #8 より。撮影:西本梨紗
KAKIAIKKO #8 より 撮影:西本梨紗

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
毎月一人の音楽家を迎えて即興で絵を描くライブペインティングがく
「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

2012年1月よりギター、ドラム、サックス、コントラバス、
ヴォイス、ピアノ、バイオリンとのKAKIAIKKO を行ってきました。
そして9月のお相手は、コントラバスの森定道広さんです!

森定さんは様々な即興演奏や各国での活動のほか、
音楽家・ダンサー・役者が集まる「メロンオールスターズ」の
代表を務め(作、演出、音楽担当)、2009年にはロシアの
「バイカル湖畔オルホンフェスティバル ’09」にも出演されました。

この日はどんな痕跡が、画面に刻み込まれるのでしょうか。
ひと夏の終わりに神戸の夜を、ご一緒に。

KAKIAIKKO @Big Apple #9 お相手:森定 道広(Contrabass)

日時
2012年9月1日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店へ電話・FAXまたはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。
またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
森定道広

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。
次回は10月6日、Pianistの山下有子(Arico)さんをお迎えいたします!

お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #8 - 8/4

「KAKIAIKKO #7」より。撮影:神岡 和宏
KAKIAIKKO #7 より 撮影:神岡和宏

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
毎月一人の音楽家を迎えて即興で行うライブペインティングが
「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

2012年1月よりギター、ドラム、サックス、コントラバス、
ヴォイス、ピアノ、とのKAKIAIKKO を行ってきました。
そして8月のお相手は、ヴァイオリン奏者の柴田奈穂さんです!

6歳よりバイオリンを始めた柴田さんは、
クラシックやポップス学んだあと、アルゼンチンタンゴとの
衝撃的な出会いがあって2006年、単身アルゼンチンへ。
現地でブエノスアイレストップミュージシャンたちと
ファーストソロアルバム「ブエノスアイレスの冬」をレコーディング。
その後もタンゴで培った情熱的な音色を生かし、
ジプシースタイルや即興など、国内外で精力的に活躍されています。

この日はどんな痕跡が、画面に刻み込まれるのでしょうか。
燃え上がる神戸の夜を、ご一緒に。

KAKIAIKKO @Big Apple #8 お相手:柴田奈穂(Violin)

日時
2012年8月4日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店へ電話・FAXまたはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。
またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
柴田奈穂
お問合せは まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #7 - 7/7

「KAKIAIKKO #4」より。撮影:神岡 和宏
KAKIAIKKO #6 より 撮影:西本梨紗

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
毎月異なった音楽家をお相手に迎えて行うライブペインティングが
「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

2012年1月〜6月には、ギター、ドラム、サックス、
コントラバス、ヴォイス、ピアノとのKAKIAIKKO を行ってきました。
そして7月のお相手は、ギタリストの市尾優作さんをお迎えします!

市尾さんは2008年よりスウェーデンのイエーテボリ在住で、
現地の大学で即興演奏を学んだあと、音楽家はもちろんコンテンポラリーダンサー、
アーティストなど、様々な分野の表現者との交流や、
子供が音楽にふれる環境づくりに関する活動などもされています。

このたびは7月に一時帰国されるとのことで、
タイミング良く、KAKIAIKKOにお越し頂ける事になりました。

皆様のご来場、お待ちしています!

KAKIAIKKO @Big Apple #7 お相手:市尾優作(Guitar)

日時
2012年7月7日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
市尾優作

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行っています。
次回は8月4日、お相手はヴァイオリン奏者の柴田奈穂さんです。

お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #6 - 6/2

「KAKIAIKKO #4」より。撮影:神岡 和宏
KAKIAIKKO #5 より。撮影:神岡和宏

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、
毎月異なった音楽家をお相手に迎えて行うライブペインティングが
「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

2012年1月〜5月には、ギター、ドラム、サックス、
コントラバス、ヴォイスとのKAKIAIKKO を行ってきました。
そして次回6月のお相手には、島田篤(ピアノ)さんをお迎えします!

実は昨年、山口が兵庫県加古川市で行った絵の個展で、
会場にあったグランドピアノを使ったライブペインティングを企画し、
最初に共演をお願いしたのが島田さん。
しかしその時はスケジュールが合わずに断念。

余談になりますが、お相手探しに困った山口は、
当時まったく面識のなかったBig Appleにいきなり電話して事情を説明、
最強のピアニストを紹介してくれとお願いしたのです。
心優しいマスターの近藤さんが、西島芳さんを紹介してくれて一件落着。
その後、西島さんがBig Apple で行っているライブに山口をゲストに迎え、
再び共演、それがきっかけとなり、このシリーズ
「KAKIAIKKO @Big Apple」が始まったのです(涙)

長くなりましたが、とにかく島田篤さんとの共演が実現です。
素晴らしい夜になります、お見逃しなく。

KAKIAIKKO @Big Apple #6 お相手:島田 篤(piano)

日時
2012年6月2日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
島田 篤さんブログ

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行っています。
次回は7月7日、お相手はギタリストの市尾優作さん From Sweden!

お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #5 - 5/5

「KAKIAIKKO #4」より。撮影:所 純子
「KAKIAIKKO #4」より。撮影:所 純子

1月~4月には、ギター、ドラム、サックス、コントラバス
などの奏者と行ってきた KAKIAIKKO 。
次回のお相手は楽器を使わない「声」のお相手、
ヴォイスの田中ゆうこさんをお迎えします!

山口が最初に田中さんを知ったのは、KAKIAIKKO を何度も
御覧頂いているお客さんからの「ぜひ田中ゆうこさんとKAKIAIKKOを!」
というダイレクトメッセージ。
その後に他の人からやBig Appleマスターのオススメもあって、
今回の共演が実現しました。

声と線、、、
旧石器時代にもそんな KAKIAIKKO が行われていたかもしれません。
山口は前もって彼女の歌声をきく事なく当日を迎えます。
みなさまのお越しをお待ちしています。

KAKIAIKKO @Big Apple #5 お相手:田中ゆうこ(voice)

日時
2012年5月5日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
田中ゆうこブログ

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行っています。

お問合せ、ご予約は まで。

Photo Exhibition
"KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA"

写真集 "KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA" の刊行を記念して、
スタンダードブックストア心斎橋にて写真展を行います。
本展では、特殊アルミプレート加工を施した、
2×1.5mの巨大プリントを含む、A0~A1サイズの作品を展示。
4/21にはプロボクサー長谷川穂積さんをお招きしての
スペシャルトークセッションを開催します!

Photo Exhibition "KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA"

期 間
2012年4月13日~4月26日 11:00~22:30
* 以下の日程の時間帯は貸切イベントのためご覧いただけません。
4/14、4/15、4/22 各日OPEN~14:00
会 場
スタンダードブックストア心斎橋 カフェ
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビルBF
入場料
無料
URL
スタンダードブックストア心斎橋 カフェ
写真集「KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA」

スペシャルトークセッション☆ 長谷川穂積×本石昌也×山口和也

出 演
長谷川穂積[ 真正ボクシングジム ]
第26代WBC世界バンタム42代WBC世界フェザー級チャンピオン
本石昌也[ グリーンツダボクシングクラブ マネージャー ]
山口和也[ 美術家・写真家 ]
日 時
2012年4月21日(土)12:00開演 11:30開場
会 場
スタンダードブックストア心斎橋 カフェ
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビルBF
料 金
入場料金1,500円 ( 1ドリンク、特製ポストカード付)
* 当日会場にて写真集ご購入の方は 1,000円にてご入場頂けます。
チケットのご予約、写真展に関するお問合せは、
スタンダードブックストア心斎橋(06-6848-2239)
または下記サイトにてご確認下さい。
URL
4.21 トークショウ

KAKIAIKKO @Big Apple #4 - 4/7

KAKIAIKKO #3 より 撮影:久田元太
KAKIAIKKO #3 より 撮影:久田元太

2012年1月よりスタートした「KAKIAIKKO @Big Apple」。

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、毎月異なった音楽家をお相手に迎えて行うライブペインティングが「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

1月~3月には、ギタリスト、ドラマー、サキソフォニストを
お迎えして行ってきた KAKIAIKKO 。
次回4月7日には、コントラバスの船戸 博史さんをお迎えします!

船戸さんは京都の重鎮バンド「ふちがみとふなと」の他、
多彩な音楽家と共演されています。山口も13年前にいちど共演しており、
そのライブで描かれた絵が絵画の全国公募展でグランプリを受賞、
山口は副賞として半年間ニューヨーク武者修行の旅に出ました。

4月7日、、、桜の綺麗な頃でしょうか。
再び実現した2人の共演も「KAKIAIKKO」史上、見頃でしょう。
春うらら、神戸の北野へおこしやす。

KAKIAIKKO @Big Apple #4 お相手:船戸博史(コントラバス)

日時
2012年4月7日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 またはyncci( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
船戸 博史

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行っています。

お問合せ、ご予約は まで。

「BOXING BEAT」に山口和也が紹介されました

3月15日発売のボクシング雑誌「BOXING BEAT」4月号に山口和也が紹介されました。
(89ページの「ZOOM -ひと-」コーナー)

「・・・ふだん我々が目にするボクシングのファイト・フォトとはまた違う。写真集であり美術品の様にも感じられるのだ。」

取材、執筆は、編集長自ら担当していただき、
写真集「KOMATSU NORIYUKI YAMAGUCHI KAZUYA」についてや、
美術家としての活動についてなど、
ボクシング界からの視点で文章にしていただきました。

KAKIAIKKO @Big Apple #3 - 3/3

KAKIAIKKO #2 より 撮影:久田元太
KAKIAIKKO #2 より 撮影:久田元太

2012年1月よりスタートした「KAKIAIKKO @Big Apple」。

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、毎月異なった音楽家をお相手に迎えて行うライブペインティングが「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

1月の清野 拓巳(ギタリスト)さん、定岡 弘将(ドラマー)さんに続いて
3月は登 敬三(サックス)さん! 実は13年前に2人はいちど共演しており、
このシリーズを始めるにあたって改めて山口が共演を熱望したのでした。
「KAKIAIKKO」に興味はあるけれど、まだみた事がないという方は、
是非この日にご来場下さい、オススメです。

KAKIAIKKO @Big Apple #3 お相手:登 敬三(サックス)

*終了しました

日時
2012年3月3日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 yncci ( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
登 敬三

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。

今後のお相手:
4/7 船戸 博史(コントラバス)
お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #2 - 2/4

KAKIAIKKO #1 より
KAKIAIKKO #1 より

2012年1月よりスタートした「KAKIAIKKO @Big Apple」。

山口和也が神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、毎月異なった音楽家をお相手に迎えて行うライブペインティングが「KAKIAIKKO @Big Apple」です。

1月の清野 拓巳(ギタリスト)さんに続いて
2月は、定岡 弘将(ドラマー)さんをお迎えします。
定岡さんは、Big Appleのマスター近藤さんが「KAKIAIKKO」のお相手としイチオシのドラマーで、山口とは面識がなく当日初めて顔を合わせます。
しかもドラマーとは初共演!原始的な炎のステージになると思われます。

2月4日はぜひ、瞬間が描く音と絵の鼓動を御体感下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #2 お相手:定岡 弘将(ドラム)

*終了しました

日時
2012年2月4日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 yncci ( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
定岡 弘将

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。

今後のお相手:
3/3 登 敬三(サックス)
4/7 船戸 博史(コントラバス)
お問合せ、ご予約は まで。

KAKIAIKKO @Big Apple #1 - 1/7

Big Appleで行ったピアニスト西島 芳さんとのライブペインティングの様子
Big Appleで行ったピアニスト西島 芳さんとのライブペインティングの様子

神戸のライブハウスBig Appleにて山口和也の「KAKIAIKKO」が始まります。

山口が1999年より行ってきた音楽家と一対一のライブペインティング 「描き合いっこ 音と落書き」。

2012年1月より、神戸のライブハウスBig Appleを舞台に、毎月様々な音楽家を迎えて行われるライブペインティング「KAKIAIKKO @Big Apple」を行います。

記念すべき第一回のお相手は、名門バークリー音楽院を首席で卒業し世界を舞台に演奏活動を行うギタリストの清野 拓巳さん
ぜひ会場で、瞬間が描く音と絵の共演を御体感下さい。

KAKIAIKKO @Big Apple #1 お相手:清野 拓巳(ギター)

*終了しました

日時
2012年1月7日(土)
18:30 open 19:30 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
前売料金で入場いただけます。お名前、人数をお知らせ下さい。留守電でもFAXでもOK。 yncci ( )宛でもOKです。

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
清野 拓巳

KAKIAIKKO @Big Apple は、毎月第一土曜日に行われます。

今後のお相手:
2/4 定岡 弘将(ドラム)
3/3 登 敬三(サックス)
4/7 船戸 博史(コントラバス)

piano × painting

山口和也の絵画 1998 ~ 2011

描き合いっこ「音と落書き」071011 お相手:西島 芳 (部分)

西島芳さんは7月の個展会場で行った、
描き合いっこ「音と落書き」でお相手いただいたピアニスト。
今回は西島さんが行っている「素描」というシリーズのお相手に
ゲストとしてお招きいただきました。

内容は「音と落書き」と同様、
ステージに上がってからの即興ライブペインティングです。
場所は神戸のライブハウス Big Apple!

画像:描き合いっこ「音と落書き」071011 お相手:西島 芳 (部分)
   7月のライブペインティングで描いた絵の部分です。

「描き合いっこ」音と落書き お相手:西島芳(ピアニスト)

*終了しました

日時
2011年10月10日(月・祝)
   17:30 open 18:00 start
料金
前売 2,000円 当日 2,300円

※ 前日までにお店に電話またはメールでご予約いただければ
 前売料金で入場いただけます

会場
Big Apple
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
TEL&FAX 078-251-7049
URL
Big Apple
西島 芳

KYOTO PHOTO AWARD 2011 に
小松則幸の写真1点を展示します

KYOTO PHOTO AWARD 2011

*終了しました
 galleryMain 賞 を受賞しました

日時
2011年10月4日(火)~€ 9日(日)
12:00 ~€19:00 (最終日は17:00まで)
入場無料
会場
同時代ギャラリー
〒604-8082
京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56
1928ビル 1F
URL
KYOTO PHOTO AWARD 2011

山口和也の絵画 1998 ~ 2011

山口和也の絵画 1998 ~ 2011

1998年から2011年に描かれた絵画作品から、 その時々の代表作、
そして未発表作の展示を、兵庫県加古川市の松風ギャラリーで行います。

通学路にある飛び出し注意の看板を使った「飛び出せ、、、」シリーズ、
木戸に描かれた「飛行機と怪獣」、ミュージシャンと1対1の
ライブペインティング 描き合いっこ「音と落書き」で描かれた絵、
そして近年の主なシリーズである「trace」からは横幅6mの作品などを出品予定です

2007年に出身地である兵庫県高砂市より「高砂市文化奨励賞」を いただいたのを機に、
地元での絵画展を構想しており、 このたび実現の運びとなりました。

会期中の10日には会場2Fにあるホールで、 ピアニストの西島芳さんをお迎えして、
ライブペインティング 描き合いっこ「音と落書き」を行います。
西島さんは様々なミュージシャンやダンサーと即興ライブを行ったり、
絵も描かれていて、共演が楽しみです。

このホールにはベーゼンドルファー社のグランドピアノ(ものすごい高価らしい)
があり音響も良いので、その空間をじっくりと体感してもらおうと思い、
今回は、完全生音での「音と落書き」を行う事にしました。

「音と落書き」は事前にどんな音を出すか、絵を描くのかという
打ち合わせは一切行わず、二人がその日のステージに上がった瞬間から
感じた音を出し、線を重ねていく、そんな瞬間の集積ライブです。
ぜひご来場いただき、この日の空間を体感していただければと思います。

山口和也の絵画 1998~2011

*終了しました

会期
2011年7月7日(木)~ 7月14日(木) 10:00~19:00
※ 入場無料 会期中無休 最終日は15:00まで
会場
加古川市立松風ギャラリー 1F 展示室

「描き合いっこ」音と落書き お相手:西島芳(ピアニスト)

日時
2011年7月10日(日) 18:30開場 19:00開演
入場料:1,500円 ※ 当日会場でお支払い下さい。
会場
加古川市立松風ギャラリー 2F ホール
後援
神戸新聞社
高砂市
高砂市教育委員会
松風ギャラリー
〒675-0017 加古川市野口町良野1736 TEL: 079-420-2050
http://www.kakogawa-bunka.jp/movable-contents/matsukaze/

写真集「KOMATSU NORIYUKI」刊行決定!

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

プロボクサー小松則幸の6年間の軌跡をまとめた写真集を刊行します。
現在、制作の最終段階に入っていますが、
とても存在感のある写真集に仕上がると思います。ご期待下さい!

写真展「プロボクサー小松則幸」@HEP HALLの会場で、
現在制作中の写真集「KOMATSU NORIYUKI」の
特典付先行予約を行います。

特典1 B2サイズ 写真展告知ポスタープレゼント
特典2 送料無料(通常500円)でお送りします

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

プロボクサー小松則幸が交わす 様々な他者との対話。
対戦相手や自然、彼にとっての神様のような存在と……
音のないその隔たりで瞬時に交わされるそれらは美しく、
2003年から重ねた撮影は、亀田大毅戦を1ヶ後に控えた2009年4月13日、
滋賀県の滝壺で小松則幸が亡くなり幕を下ろす。
写真家山口和也が6年間にわたって撮り続けたひとりのボクサーのドキュメント。

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

*終了しました

日時
2011. 4.6(水)~ 13(水) 11:00~20:00
会期中無休
料金
入場無料
会場
HEP HALL
〒530-0017大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F
TEL: 06-6366-3636

※ JR大阪駅・阪急梅田駅すぐ、赤い観覧車のあるビル HEP FIVE の8Fです。

HEP HALL 公式サイト|山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」
主催
yncci
共催
HEP FIVE
協賛
セイコーエプソン株式会社
協力
株式会社日本教材製作所 グリーンツダボクシングクラブ
丸善ビニール 龍栄武舘 及川道場(五十音順)
エプソンドリーミオ https epson

辰吉丈一郎さんよりコメントいただきました!

『山口くんは、世界チャンピオンになるためだけに
ボクシングをしてる辰吉を撮りに来とんねん。
へんなやつやろー? 』

辰吉丈一郎

山口和也の「 描き合いっこ ∞ KAKIAIKKO 」

描き合いっこ

ニューヨークの公園で看板を出して行った、
様々な国の人との「 描き合いっこ in N.Y. 」、
昨年、東京芸術劇場で行った「 描き合いっこ『音と落書き』」で描かれた
3600×3600 mm の絵を展示します。記録映像の上映も行います。

山口和也の「 描き合いっこ ∞ KAKIAIKKO 」

*終了しました

会期
2011. 4.6(水)~ 26(火) 11:00~21:00
会期中無休  入場無料
会場
E~ma 1F D~ba
〒530-0001大阪市北区梅田1丁目12-6 E~ma 1F
TEL: 06-4796-6377(代表)
会期中の「描き合いっこ」参加者を募集しています!

描き合いっこ「音と落書き」
お相手:スカンク/ SKANK
@東京芸術劇場

描き合いっこ「音と落書き」お相手:スカンク/ SKANK @東京芸術劇場

山口和也が様々な人と1対1で画用紙にお互いを描き合い、出来上がった絵を交換する「描き合いっこ」。その描き合いっこのお相手にミュージシャンを迎えてステージ上でミュージシャンは楽器(音)を、山口は画材(落書き)を道具として1対1で行われるライブペインティングが、描き合いっこ「音と落書き」です。

2000年にはコントラバスの船戸博史と描いた作品で関口芸術基金賞(TAMON賞)大賞を受賞。今回はメディアミックスな活動を行う"NIBROLL"の音楽ディレクターであり様々な実験的なライブや他ジャンルのアーティストとのセッションも積極的に行っている 音楽家のスカンクをお相手に、初の屋外で3.6×3.6mの巨大パネルに落書きます。

また今回の「音と落書き」は東京芸術劇場主催で行われ、Meet the Kidsプロジェクトの一環として子供たち(親子も可)にも参加してもらい、各自の紙に思う存分落書きをしていただけます(参加無料)。

描き合いっこ「音と落書き」お相手:スカンク/ SKANK

*終了しました

会期
2010年3月22日(月・祝)
11:30 start
入場無料
会場
東京芸術劇場
東京芸術劇場 アトリウム前広場(池袋駅西口より徒歩2分)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
東京劇場 事業係 03-5391-2111

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

プロボクサー小松則幸が交わす 様々な他者との対話。
対戦相手や自然、彼にとっての神様のような存在と……
音のないその隔たりで瞬時に交わされるそれらは美しく、
2003年から重ねた撮影は、亀田大毅戦を1ヶ後に控えた2009年4月13日、
滋賀県の滝壺で小松則幸が亡くなり幕を下ろす。
写真家山口和也が6年間にわたって撮り続けたひとりのボクサーのドキュメント。

山口和也 写真展 「 プロボクサー小松則幸 」

*終了しました

会期
2010年4月9日(金)~€ 4月22日(木)
日曜日休館
10:30 ~ 18:00 (最終日は15:00まで)
入場無料
会場
エプソンイメージングギャラリーエプサイト
〒163-0401 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1F
TEL. 03-3345-9881 / FAX. 03-3345-9883